公務員

DMM WEBCAMPとテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を徹底比較!

DMM WEBCAMPとテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を徹底比較!

 

本記事の内容

  1. DMM WEBCAMPとテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)の違いは?

 

こんな疑問にお答えします。

 

この記事を書いているぼくは、プログラミングスクール(侍エンジニア塾)に通ってフリーランスプログラマーになりました。

 

プログラミング学習に100万円以上の金額を投資してきた経験から、「失敗しないプログラミングスクールの選び方」に関する情報をお届けします。

 

プログラミングスクールをこれから受講しようと思っている方の中には、

  • DMM WEBCAMP
  • テックキャンプ エンジニア転職

を目にしたことがある方も多いと思います。

 

両方とも評価が良いスクールなので、どちらを選ぶべきなのか分かりません…

 

ということでこの記事では「DMM WEBCAMPとテックキャンプ エンジニア転職の違い」について詳しく紹介していきますね!

 

では前置きはこのへんにして、早速はじめていきましょう。

 

「DMM WEBCAMP」と「テックキャンプ エンジニア転職」の概要

 

最初にそれぞれのスクールの概要を簡単に説明します。

 

  DMM WEBCAMP テックキャンプ エンジニア転職コース
受講形式 通学 or オンライン 通学 or オンライン
教室所在地 東京、大阪 東京、愛知、大阪、福岡
教室利用時間 11:00〜22:00(金曜以外) 平日:10:00〜22:00(短期集中コース)
期間

短期集中:3ヶ月

専門技術:4ヶ月

オンライン:2・3・4ヶ月

短期集中:2ヶ月半

夜間・休日:6ヶ月

言語 Ruby Ruby
質問対応 無制限 禁止時期あり
転職保証 30歳未満 年齢制限なし
料金(税抜)

短期集中:628,000円

専門技術:828,000円

オンライン:518,000円〜

短期集中:648,000円

夜間・休日:848,000円

選考
備考 専門実践教育訓練給付金制度の対象(専門技術講座のみ) 転職成功率99%
修了後の特典 DMM WEBCAMPエンジニアサロンに参加可能 転職後の3年間キャリアカウンセリングを無償受講

 

「DMM WEBCAMP」と「テックキャンプ エンジニア転職」の違い①:カリキュラム

 

DMM WEBCAMPとテックキャンプは、具体的にどのようなところが違うんでしょうか?

 

大きく違うポイントは以下の5つですね。

 

DMM WEBCAMPとテックキャンプの違い

  1. カリキュラム
  2. 受講期間
  3. 料金
  4. 転職保証の年齢制限
  5. 教室所在地

 

では詳しく解説していきますね!

 

チーム開発あり=DMM なし=テックキャンプ

 

以前はどちらのスクールでもカリキュラム内でチーム開発を行なっていましたが、現在テックキャンプではチーム開発が廃止されています。

 

 

 

エンジニアの募集要件でもチーム開発の有無が基準になることが多いので、カリキュラム内でチーム開発ができなくなってしまったのは痛いですね…

 

オリジナルアプリ開発中の質問あり=DMM なし=テックキャンプ

 

就職活動時に企業に学習成果をアピールするためのオリジナルアプリですが、進め方の対応にそれぞれのスクールで違いがあります。

 

オリジナルアプリ開発中の質問対応

  • DMM WEBCAMP:質問対応あり
  • テックキャンプ:質問対応なし

 

DMM WEBCAMPはオリジナルアプリの制作について質問することができますが、テックキャンプではできません。

 

 

 

オリジナルアプリの制作ってやっぱり難しいんですか?

 

設計から自分で考えながら開発を進めたり、これまで出会ったことのないようなエラーが出てくることも多かったりで、かなり大変でした…

 

「DMM WEBCAMP」と「テックキャンプ エンジニア転職」の違い②:受講期間

 

3ヶ月〜=DMM 最短2ヶ月半〜=テックキャンプ

 

すぐにでもエンジニア就職したい場合は、どちらのスクールがオススメですか?

 

テックキャンプ エンジニア転職の短期集中コースなら2ヶ月半で、カリキュラムを修了することが可能です。

 

DMM WEBCAMP テックキャンプ エンジニア転職

短期集中講座:3ヶ月

専門技術講座:4ヶ月

短期集中:2ヶ月半

夜間・休日:6ヶ月

 

「DMM WEBCAMP」と「テックキャンプ エンジニア転職」の違い③:料金

 

最大56万円の給付金あり=DMM なし=テックキャンプ

 

DMM WEBCAMPの専門技術講座は、専門実践教育訓練給付金の対象です。

 

DMM WEBCAMP「専門技術講座」の概要

期間

学習期間:4ヶ月

キャリアサポート:3ヶ月

受講形式 通学 or オンライン
受講料(税別) 828,000円
56万円キャッシュバックを受けた場合(税込) 350,800円

 

以下の条件を満たす方であれば、給付金の支給対象になる可能性があります。

 

受給条件

  1. 受講開始日までに、雇用保険に加入していた期間が通算2年以上
  2. 今も在職中もしくは退職日と受講開始日が1年以内

 

「自分が支給対象になるのかどうか?」は、最寄りのハローワークで確認するのが一番確実です。

 

対してテックキャンプのエンジニア転職は、専門実践教育訓練給付金の対象外です。

 

「DMM WEBCAMP」と「テックキャンプ エンジニア転職」の違い④:転職保証の年齢制限

 

30歳未満=DMM 年齢制限なし=テックキャンプ

 

プログラミングスクールに通っても、ちゃんとエンジニアになれるか不安です…

 

どちらのスクールにもエンジニア転職できなかった時は受講料を全額返金する制度がありますよ。

 

DMM WEBCAMPもテックキャンプも、受講生が転職まで至らなかった場合は受講料を全額返金する「転職保証制度」があります。

 

ただ転職保証制度を受けるための年齢制限に違いがあることに注意が必要です。

 

「転職保証制度」の年齢制限

  • DMM WEBCAMP:30歳未満
  • テックキャンプ:年齢制限なし

 

DMM WEBCAMPの場合は20代でなければ転職保証が受けられないため、30代以降の方はテックキャンプ エンジニア転職の受講がオススメです。

 

「DMM WEBCAMP」と「テックキャンプ エンジニア転職」の違い⑤:教室所在地

 

新採ちゃん
家だとどうしても怠けてしまうことが多く、ちゃんと学習を進めていけるか不安です…

 

どちらも全国に教室があり、通学しながらプログラミングを学ぶことができます。

 

DMM WEBCAMP

  • 東京都:渋谷、新宿
  • 大阪府:難波×2

合計4ヶ所(2020年8月時点)

 

テックキャンプ

  • 東京都:渋谷×3、丸の内
  • 愛知県:名古屋
  • 大阪府:難波×2
  • 福岡県:中洲

合計8ヶ所(2020年8月時点)

 

「DMM WEBCAMP」の評判・口コミ

 

「DMM WEBCAMP」の良い評判・口コミ

 

DMM WEBCAMPの良い評判は主に以下のような内容でした。

 

DMM WEBCAMPの良い評判

  1. 学習環境がある
  2. 切磋琢磨できる仲間がいる
  3. メンターが優秀
  4. カリキュラムに無駄がない
  5. スピード感のある対応
  6. 受講生のポートフォリオが見られる
  7. ポートフォリオのフィードバックがある
  8. 刺激を受けられる環境
  9. 給付金で安く受講できる
  10. 転職サポートが良い

 

学習環境がある

 

切磋琢磨できる仲間がいる

 

メンターが優秀

 

カリキュラムに無駄がない

 

スピード感のある対応

 

受講生のポートフォリオが見られる

 

ポートフォリオのフィードバックが見られる

 

刺激を受けられる環境

 

給付金で安く受講できる

 

転職サポートが良い

 

「DMM WEBCAMP」の悪い評判・口コミ

 

内容が薄い

 

他にも探してみましたが、DMM WEBCAMPに関する悪評はほとんどありませんでした。

 

新採ちゃん
評価の高い優良スクールといえそうですね。

 

「テックキャンプ」の評判・口コミ

 

「テックキャンプ」の良い評判・口コミ

 

テックキャンプの良い評判は主に以下のような内容でした。

 

テックキャンプの良い評判

  1. 教室がキレイ
  2. 教材が分かりやすい
  3. プログラミング以外の学びもある
  4. チーム開発が勉強になる
  5. メンターが優秀
  6. 3ヶ月で就職できる

 

教室がキレイ

 

教材が分かりやすい

 

プログラミング以外の学びもある

 

チーム開発が勉強になる

 

 

メンターが優秀

 

3ヶ月で就職できる

 

テックキャンプの悪い評判・口コミ

 

テックキャンプの悪い評判は主に以下のような内容でした。

 

テックキャンプの悪い評判

  1. 受講料が高い
  2. 質問できない期間がある
  3. 学習スピードが早い

 

受講料が高い

 

 

質問できない期間がある

 

学習スピードが早い

 

「DMM WEBCAMP」と「テックキャンプ エンジニア転職」に向いている人

 

DMM WEBCAMPに向いている人

 

DMM WEBCAMPに向いている人ってどんな人なんでしょうか?

 

「DMM WEBCAMP」に向いている人

  • エンジニアを目指している30歳未満の人
  • 56万円キャッシュバックの対象になる人

 

最大56万円のキャッシュバック対象になる方には、間違いなくオススメのスクールです。

 

受給条件

  1. 受講開始日までに、雇用保険に加入していた期間が通算2年以上
  2. 今も在職中もしくは退職日と受講開始日が1年以内

 

テックキャンプ エンジニア転職に向いている人

 

テックキャンプに向いている人ってどんな人なんでしょうか?

 

「テックキャンプ エンジニア転職」に向いている人

  • 30代以上の人
  • できるだけ短期間で就職したい人
  • 名古屋市近郊か、中洲近郊に住んでいる人

 

まとめ:DMM WEBCAMPとテックキャンプ エンジニア転職(旧テックエキスパート)を徹底比較

 

本記事では、DMM WEBCAMPとテックキャンプ エンジニア転職の違いについて紹介してきました。

 

高い授業料を払ってスクールを受講しても、その後ちゃんと稼げるようになるのか不安です…

 

スクールを卒業してプログラマーになれば、速攻で返済が可能なので安心して大丈夫ですよ。

 

これは実際に掲載されているプログラマーの求人です。

Railsエンジニアの求人例

スクールでプログラミングを学んでこのような求人に採用されると、スクールの受講料は数ヶ月でもとがとれてしまいます。

 

またある程度経験を積んでフリーランスになれば、以下のように月単価100万円近い案件などにも参画可能です。

 

 

また最近のプログラミングブームにより、スクールの受講料は値上げされている傾向にあります。

受講が早い方が、転職的にも経済的にも有利なのは間違いありません。

 

プログラミング学習を始めるなら、まずは無料体験レッスンを受けてスクールの雰囲気やカリキュラム理解するところから始めましょう!

-公務員

© 2021 サボリン | 公務員からフリーランスになった人のブログ Powered by AFFINGER5